机の上をきれいにする5つの方法

机の上ってのはどんどん汚くなっていく。

今の時代は昔に比べれば、PC内やWEBにデータとして、情報や記録を残すことが出来るようになったので、ましといえばましなのだが、それでもまだまだ、机の上はあふれている、気を抜けばPCのデスクトップも散らかり放題になる。

昔から整理整頓は苦手だった。それは今となっても直っていない。

リアル(現実)で少しは整理できるようになったが、その分バーチャル(PC)ではえらいことになっているような気がする。

けど、マイ事務所は立ち上げたときには必要最低限のもののみにして出来るだけPC内に情報を入れ込んだので比較的すっきりとしている。いる物をいる時になったら用意していってるだけなので・・・。

それで今回「机の上をキレイにするための5つのステップ」 をBookmark

どうやら机の上をきれいにするには

  1. 3つの箱を用意する(ゴミ、返戻、保持)
  2. 机の引き出しの中身をすべて取り出す
  3. 不要なものはすべて「ゴミ」の箱へ
  4. 誰かに返すものや共有ファイルは「返戻」の箱へ
  5. 残しておきたいものは「保持」の箱へ

とのことです。簡単に説明すると

3つの箱を用意してそれぞれ、「ゴミ箱」「返戻箱」「保持箱」にする。

それで引き出しのものからぜーんぶ出しましょう。身の回りのものすべて出しましょう。
ゴミ箱は名のとおりごみを入れる。いらないものから、いつか使うかな?ってものまでドンドン捨てましょう(個人的意見)。

返戻箱には名のとおり、みんなで共有してるもの等でいつか返すものや、戻さないといけないものを入れる。

保持箱は残しておくもの、但し「いつか使うかな」って程度のものはドンドンゴミ箱へ(個人的意見)残しててもどうせ残してたことも忘れるから。

以上、これであなたも明日から机の上美人に変身!

コメントを残す